幸せのかけら 大好き・ファン
暑い! 暑い!
連日の猛暑、土が恋しくなります。土に灼熱の太陽の熱を吸いとってほしい! と切望しています。

セメントから跳ね返ってくる熱に、ダラダラの汗をかきつつ、なんとか自転車走って日々、動きまわっております。

最近、娘とよく行っている、サーティーワンアイスクリームのお店。
次から次へと開催される販売企画、新商品、限定商品が出るたび、ふたりして出かけていきます。
5月9日はアイスクリームの日、ってことで、感謝デーの100円。
まだ肌寒い日でしたのにたくさんの行列が・・・・・。何十分も並び待ちました。
その時見た告知は、次にはマスキングテープのプレゼントが。
もちろん、行きました。
マスキングテープもゲット! 

そして、今は真夏の雪だるま大作戦!
サーティーワンアイス 雪だるまひとつ
娘は写真を写す前にあっという間に食べてしまい、私のだけ写真に。
チョコレートでデコるのは意外と難しい・・・。

そして、ふたたびサーティワンへ。
新しいが出ているのもわくわくでした。
ワイルドアマゾンを味見させてもらいました。
私が大好きな味は、なんといってもホッピングシャワー。
雪だるまの下の大きなサイズは、毎回ホッピングシャワーをセレクト。
サーティーワンアイス 雪だるま2つ
今回は娘の分も撮影できました! チョコでデコるのは、ほんとに難しい。
へんてこな表情になってしまいました。それでもかわいい(?)から不思議。
それにしても、いつ食べても本当においしい!
値段が高い気はするけど、納得の価格かな。
また、いろんな企画をしてくれるようで、楽しみです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
今年も残すところあとわずかとなりました。
1年という時間の流れがどんどん早くなり、ついていけない感覚を抱く日々です。また今年も終わってしまうのね、と今年も1年の終わりを感じています。

12月29、30と連日、梅田方面に出かけることになり、出かけておりました。
29日は娘と。そして30日は実妹と実弟と。
いずれも混雑していましたが、30日は夕方6時頃ご飯を食べ飲みに行こうと
いろんなお店を当たりましたが、どのお店も予約のお客さんで満員。
散々歩き、1件のお店に入ることが出来てホッとしました。
妹と弟ときょうだい水入らずの楽しい時間をすごせることに幸せを感じ、乾杯できました。

さて、娘とでかけた29日、阪急百貨店のショーウインドーを観覧してきました。この百貨店のショーウインドーが変わるたびに見に行きたいくらいのディスプレイです。クリスマスはイベントとも絡んでいて見応えあります。子どもたちの夢も大切にしてくれているところも好きなんです。
今年は見そびれましたが・・・・。

お正月を祝ったディスプレイ。圧巻です。
芸術の域に達していると感じました。
阪急ショーウインドー 1 縮小

阪急ショーウインドー 2

ショーウインドー 3

阪急ショーウインドー 4

スケールの大きさもさることながら、このディスプレイのデザインというのでしょうか、構成にエネルギーを感じました。来年も良き年になるよう願うエールも感じました。その昔 『 阪急百貨店は実感劇場 』 というキャッチフレーズで広告展開されていたことが今も生きているんだと感じました。

皆さん、思い思いにケータイで写真を撮っておられました。
他にもありましたが、一番人気のショーウインドーには、人が途絶えることなかったので、残念ですが撮影は諦めました。

夫の母の喜寿のお祝いを、娘と選びました。
娘は孫からということで、白雪ふきんを数枚買いました。
清潔好きの夫の母、きっと喜んでくれると思います。
私は、私夫婦と夫の兄夫婦からということで、マフラーストールを購入。
4万円ほどするものもありましたが、23,000円の物を選びました。
カラフルであったかいデザイン、きっと気に入ってくれると信じます。
お正月のお祝い会で渡すのが楽しみです。

娘と、阪急百貨店のカフェでスイーツを食べて帰りました。
西梅田駅で、娘は寄るところがあるからということで解散。
どこに? と聞きたいところでしたが、「じゃあ」と言って別れました。
だんだん親離れしていくのだ、と感じながら帰路につきました。
私は晩ご飯、作らなきゃってことで、気持ちを切り替えました。

関連記事 阪急百貨店、好きです^^




人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします。

好きな百貨店ですよ、阪急百貨店
その昔、もう何年前になるだろう(わかっちゃいるけど、
年齢バレルからあえて書かないことにしましょう)。

11月22日も阪急百貨店に行きました。
ショーウインドーは、早くもクリスマス。
阪急ショーウインドー

昔から、ショーウインドーはオシャレで洗練されており、
いつも立ち止まっては、ため息ついて見ていました。

そして、私が感動したのは、もう何年も前からですが
お立ち台がセットされているところ。
ショーウインドーお立ち台、完成
この物語の世界に、心躍るのはおとなはもちろん、子どもだってそう。
そんな子どもが、大人に抱っこしてもらわなくても
自分の目線で見ることができる、このお立ち台。
なんて、粋なはからいなんだろう。

いつぞやは、もう10年くらいまえになりますが、
サンタさんがショーウインドーのなかにいて、子どもが抱っこして
写真を撮ってもらうことが出来るイベント(もちろん事前申し込みで)を
やっていたこともありました。
これまた、親としてはそそられるものありでした。

この百貨店が好きだった理由は、いつもそこにテーマがあり、
提案があったこと。
まあ、今ではいろんなところがマネしておりますから~。

私が、なるほど! とうなずき共感した広告のテーマは
『実感劇場』でした。

テーマどおり、広告はディスプレイやチラシや冊子にいたるまで、
すべて実感できるものになっていたことも覚えています。
まさに、デパートが劇場になっていたのでした。
あの頃、お立ち台が登場したように思います。

阪急百貨店の広告とえいば、私はすっかり忘れているのですが
たびたびこのブログに登場する我が妹は、
私がこの百貨店の『お客様側』というテーマに
いたく感動していたことを感動していた時期があった、と今も笑います。
私は、それについては、ちょっと忘れてしまっていますが、
いずれにしても、この百貨店が大好きなことにかわりはありません。

広告、というものの魅力を教えてくれたのもこの百貨店でした。
今も、やはり私にとって阪急百貨店は劇場であり、お客様側にたって
いろいろな提案をしてくれているお店であることに代わりがありません。

そんな阪急百貨店がネットでも、展開していることがわかり、
とても喜んでいる今日この頃なのです。

先日、阪急百貨店のネットショップから、
義母のお誕生日のお祝いを贈り(送り)ました。

その話は、また後日~。



朝日新聞に、「みをつくし語りつくし」というコーナーがある。
この間まで、赤井英和さんの語りつくしが連載されていた。

赤井さんのお人柄は、前々から好きだったし、
テレビドラマでの役者としても、とてもいい味を出しているし、
深夜の赤井さんのテレビ番組もついつい見てしまっていた。
だから、前々からファンっちゃあ、ファンだったのかもしれない。

このシリーズで、見事に自分のことを語りつくされておられて、
その正直さに、なぜか微笑んでしまったり、爆笑したり、
ハラハラしたり、思わず泣けてしまったり・・・・。

彼の人生を、引き出す記者もすごいものだと、感心することしきり。

赤井さんが、お年寄りを大切に思いやっておられること、
奥様の佳子ちゃんを、とても愛していること。
もちろん、お子さんのことも、友達のことも・・・。

このシリーズは30回で終わってしまったけれど、
赤井さんの人生はまだまだこれからだ。
記事のラストは、彼が近畿大学のボクシング部の総監督に就任したことが
綴られている。

絆と愛情あふれるクラブにしたい、と熱く語っているその情熱に
エールと拍手を贈りたい。
赤井さんには、きっとそれができる。
彼には、強さに支えられた優しさがあふれているから。

頑張ってください。応援しています。
すばらしいボクサーの誕生も!




もうずっと、この基礎化粧品を愛用しています。
スリーステップで、とてもシンプルなところが気に入っています。
そのことについては、以前このブログでも書きました。
あ、この後買ったものについての報告、書き忘れている~。
また、アップします。近いうちに^^

shop HABA ONLINE

今、スクアランの初回限定キャンペーンをしています^^
1,470円が1,050円に! 送料無料が嬉しい。
スクワラン(初回限定)1,050円

それから、嬉しいのが、コレ!
自動更新バナー

7月31日までゆっくり選べそう^^