幸せのかけら 2011年12月
ついに、平成23年が今日でおしまいです。
あれよあれよという間に一年が過ぎるわけですが、
そんな中でブログを何とか開設できて、いろんなことにチャレンジしながら、
日々を過ごすことができて、とても嬉しく思っています。

エプソンのイベントに参加させていただき、その様子をこのブログで
発表出来たこと。
写真を添付するのがサッパリわからず、24時間以上、パソコンに
張り付いていたこと・・・・懐かしく思い出します。
その後、やはり写真アップは出来ていませんが、来年はもっと
グレードアップしたいと思っています。

コメント&拍手もありがとうございます。
励みになります。
来年は、ブログランキングにもチャレンジしてみようか、とも思っています。

今年読んだ本で、また感想を書きます、といいながら書いていなかった
『氷点』。
上・下巻ともあっという間に読んでしまいました。
最後の陽子の手紙には、号泣しました。
人間は、なぜ生まれてきたのか?
原罪のこと、また、許すということは、いったいどういうことか、を
考えさせられました。
許す、と一言で言えても、実際はなかなかできることではありません。
この作品は、時々読み返してみたいものだと思いました。

連ドラも、すべて終わってしまいました。
月九「私が恋愛できない理由」は、まああんな感じだろうという感じで
終わりました。
木曜日の「蜜の味」は最後までドロドロで終わりました。
金曜日の「専業主婦探偵 私はシャドウ」は、思いがけず見てしまったけど、
とてもワクワク楽しいドラマだったな~。
終わってしまうのが寂しかったです。
土曜日「妖怪人間ベム」もお名残り惜しかった・・・。

何といってもヒットは、水曜日の「家政婦のミタ」でした。
ラストも完璧でした。
回想シーンもさほどなく、満足でした。
それを、子どもたちに言うと「そのかわり、前の一時間、全部回想やったやん」
と言われ、ガーン!
やっぱり日本のドラマは「回想シーンがお好きなのね」と、ひとりごちました。

来年も、またドラマのことも書きますね。
本ももう少し、読みたいと思っています。

来年の抱負ばかり語ってしまいました・・・・失礼いたしました。

本当に、今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
今年もあとわずかで終わってしまいますね

この私、ブログの更新もせずに、いったい何をしてるんだか・・・・。

このブログにリンクさせていただいている方のブログは毎日、おじゃましているのですよ。

それを読んで、ああ、みんなちゃんと更新しておられるな~と感心しながら横道にそれていく私です。

どこへ行ってしまうんだ~って感じでネットサーフィンを楽しんでいます。

12月に入り、あっという間に冬休み。

あれよあれよという間に、もう師走も終わり・・・・。

年賀状にも手つかずで、気が焦るばかりなり。

やっと、キャッチフレーズは決まったのに。

実にキザ(?)なメッセージですが・・・・。

また、新年明けてからの年賀状作成となるのか・・・・。

ここ数年、新しい年を迎えるという感覚を味わったことがありません。

時間に追い越されてしまう、不思議だった感覚がだんだん我が物になってしまっているのが怖いです。

ああ、こんな主婦に何故なってしまったんだろう・・・・・。

晩ご飯の時間にも、数年前は何とか間に合っていました。間に合わせていました。

でも、ここ数年はその時間にさえ追い抜かされてしまい、

夕食時というものが、我が家から消えました。

かわいそうなのは夫と子どもです。

来年こそ、なんとか時間をしっかり管理したい、いやそんな大それたことはできそうにないので、

せめて、時間を守りたい。

なんだか言い訳めいた日記になってしまいましたが、今年の8月から再開したこのブログ。

いつも読んでいただき、どうもありがとうございます。

拍手の数が、多いことにも感謝しています。

ほんとうにありがとうございます。

31日に今年の締めの言葉を書かせていただきます。

ではまた
今日、発売のこの本、天王寺の大型書店で見てきました
たくさん、本棚にありました

FC2ブログではじめるこだわりブログ 第4版(FC2ブログ公式ガイド)FC2ブログではじめるこだわりブログ 第4版(FC2ブログ公式ガイド)
(2011/12/09)
邑ネットワーク

商品詳細を見る

基本的な機能の事から、新しくリリースされたスマートフォン対応についても
とても詳しく解説されており、ブログ初心者の方から上級者の方まで
幅広くお使いいただけます! とのこと。

私はブログ初級者なので、これを読んで勉強したいと思いました。
そんな時、ここでプレゼントの記事を発見
さっそく応募してきました。


実は、この間も、ここでこの本が当選したのです^^
今すぐ使えるかんたんmini FC2ブログ基本&便利技今すぐ使えるかんたんmini FC2ブログ基本&便利技
(2011/10/12)
加山 恵美、株式会社エディポック 他

商品詳細を見る


そして、この本も

一日一善一日一善
(2011/11)
中村 太釈

商品詳細を見る

この本のことは、またゆっくりブログに書きますね。
今、読んでいる最中です。

というわけで、さすがに今度は当選は無理かな?

ブログしかり、アフィリエイトしかり、奥が深くて、けっこう難しい。
私にはちんぷんかんぷんです。
でも、勉強してみたいと思う今日この頃であります。

プレゼントの応募先です

FC2総合インフォメーション 【ブログ】20名様にプレゼント!FC2ブログ公式マニュアル本発売!

バンダイには格別の思い入れがある。

息子がまだ2歳のころから幼稚園に通うぐらいまで、
おへそにボタンがふたつ(お腹が出ないようにボタンで止めるためにボタンが)
ついているパジャマを着せていた。
「おやすみなさい」「おはよう」を言う前に覚えた言葉が、「平和を守る」だった。

まだプニュプニュ、やわやわのほっぺをして、4頭身の体型で、
ずっと抱きしめていたいくらいかわいかったあの頃、
いつもニコニコしながら言っていた。

「おはよう^^」というと
「へいわをまもる」
「おやすみ~^^」というと
「へいわをまもる」
「そうか~、○○(息子の名前)はへいわをまもるくんやな~」というと
嬉しそうにしていた。

平和が何かわかっているんだろうか? と思いながらも、
その言葉に、ずいぶん癒されたものだ。
小さな、へいわをまもるくんは、私たち夫婦に幸せを運んできてくれた。

年子で、妹が生まれたので、まだ8カ月のときに、もう私のお腹の中には
次の生命が宿っていた。
そのお腹の赤ちゃんが、ぴょんぴょん跳ねるので(逆子だったからか)
足の付け根のところが
痛くなり、歩けなくなることがたびたびあった。
息子と2人で歩いているときに、「イタタタ・・・・」と私が言うと、
小さいくせに私を誘導し、道ばたに座るようにいい、
いつも私のお腹を「だいぶー? だいぶー?」と言ってさすってくれた。
まだ彼が1歳2カ月ぐらいの頃のことである。
だいぶーは大丈夫?ということだった。

そんなことはすっかり忘れていたのだが、彼が中学生になり反抗期を迎えて
私が友人に息子のことを愚痴っていたら、私が昔、話したことを
思い出させてくれた。
そうだっけ、そんなこともあったよな。
赤ちゃんのころから、夜眠る前、いろんなお話をしてあげた。
わが息子の誰が教えたわけでもないのに(いや、最初に見せたのは
もちろん夫であり私なのだが)、ゴジラ、仮面ライダー、ウルトラマン、
ガンダム、ポケモン・・・が大好きな男の子になっていった。

寝る前は、必ず、どれか人形を枕元に置いて寝ていたっけ。
そのソフビ人形の数ったら、半端じゃない。
まあ、喜んで買い与えたのも私たちなのだが。
ゴジラ人形は20体はあるだろう。
仮面ライダーも、50体以上はあると思う。
ウルトラマン関係はもっとすごい数だ・・・・・。
ガシャポンもどれだけやらせてあげたことか。
小さな人形入りのお菓子もバンダイだった。
バンダイのロゴを見ると、なぜだかとても懐かしい。
イベントにもはるばる、泊りがけで出かけたりもしたな~。
半分以上は、い眠っていた子どもたち。
喜んでいたのは私たち大人だったかもしれない。

それが、なんとプレミアムバンダイというのがあるというではないか。
へいわをまもる、と言っていた息子は、今まさに思春期。
同時に反抗期である。
あんなにニコニコしていたのが、今ではクールを決め込んでいる。

「おかあたん、おかあたん」と、私のそばを離れなかったのが、
外出するときは、「そばに寄るな」とばかりに、離れて歩く。
でも、幼いころにつちかった正義への思いは、
きっと持ち合わせてくれていると思う。
強きものに立ち向かい、弱きものを助ける。
大人になっても、そのことは忘れないでおくれ。

こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイトである。
覗いてみたら、これがけっこう楽しい。
見ているだけでもなんだかわくわくしてくる。

ウェルカム、プレミアムバンダイ。
プレミアムバンダイ
このブログにリンクさせていただいている、ととろさんのブログ
「ブログライターでこつこつ確実に稼ぎましょう☆」 を読んで、感化されている私です。
アフィリエイトなるものに挑戦したい、今日この頃なのであります。
でも、でも、ずぼらでアナログな私にとって、まさに未知の世界。
なんのこっちゃ? の世界で・・・

そもそも、貼り付けということじたい、チンプンカンプンなんですから。
なのに、なぜその世界に惹かれるのか?
それは、やはり、願わくば収入になれば、ということなのですが。
どうやら、そんなに甘くは無いようで・・・・。

こんなこといいながら、きっとすぐにめげてしまうかもしれませんが、ちょっと勉強してみます。

ととろさんのブログから、登録してみました。
リンクシェアというところに。
貼り付けるってなんやねんやろ?

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

こんな感じでいいんだろか?
不安はあるものの、何でもかんでも貼り付けてみよう(工作か!?)

このブログを読んで、興味を抱かれたら(こんな紹介で興味を抱くわけないか・・・・ 一度登録してみてくださいまし~。

アフィリエイトならリンクシェアということです

貼り付けるだけで、収入になる? というのがイマイチ実感できずにいますが、
もし、ちょっとでも収入になったら、嬉しいな~