幸せのかけら 2012年10月


FC2トラックバックテーマ 第1535回「やってみたい芸術教えて!」



やってみたい芸術は、ズバリ書道です。

昔から、手書きの文字が大好きでしたし、文字を書くことも大好きでした。
だから、今も時々、手紙を書きます。
下手な字だけど、手紙が届くと、皆さん喜んでくらはります。
そして、返事がもらえたら、これまたとても嬉しいわけです。

ひょんなことから、文字を習うことになりました。
いまさらなぜ? と思わなくもないのですが、
流れのままにこの縁を大切にしたいと思い、スタートをきりました。

硬筆から始めています。
なかなか、難しいです。
う~む、私の書く字って、すごく四角四面で直線だったのだ、と実感。
ひらがなは、実に美しい曲線からできていたのですね。

こりゃ、手ごわいぞ。
毎日、少しずつ練習しようとしていますが、
普段、パソコンや携帯のキーボードで文字を打つことに慣れているので、
コレがまたなかなか軌道に乗らず、睡魔がおそってきて、
まるで催眠にかかってしまったように眠くなるのだからおかしなものです。
だから、ちっとも進みません(汗)

こんな私が、いまやって見たい芸術は、書道です。
果てしない夢ですが、書くだけならいいか、と
このトラックバックテーマにこたえてみました。

人々の心に残る文字を、書でしたためることができたら。
それが、芸術に近づけることができたら、幸せだろうな~。
スポンサーサイト
2014年のしるくまカフェの購入はこちらへどうぞ → しるくまカフェ その4(MC)


シルクまカフェのしるくまくんに夢中になってから、もう1年なのね。
今年もベルメゾンネットでしるくまくんがお目見え^^
去年、このブログしるくまカフェ、買いました^^食べました^^でも
ご紹介させていただきましたね。

今年の『しるくまカフェストーリー』はどんなんなんだろう。
きっと、いろんな試行錯誤やら、チャレンジやら、アイディアやら・・・。
しるくまくん誕生ストーリーがあるんだろうな~。

しるくまカフェのしるくまくん、ならびにその味に
魅せられたファンは急増中だという。
なっとく、なっとく、私もその一人なんだもの。

いまや、想像の中では『哀愁のしるくまカフェ・ストーリー』と化している。
去年、しるくまカフェ誕生秘話、いろいろ聞けたしな~。
それはこのブログ、しるくまカフェ、3種類の味、お楽しみあれ~♪
にも書きました。
制作にたずさわる方々の、しるくまくんへの愛情と商品化への切磋琢磨が
想像できるからだ。
もはや妄想といわれてもかまわん。



ほっこりしてく? ってしるくまくんが言っているではないか。
今年のシリーズは、味もぐっと変化に富んでるやん!
(なぜか大阪弁になってしまう・・・)
味も3種類から4種類に増えてるし^^
桜しるくま、茶しるくま、黒しるくま、
そして、なんと「しるふくろう」なんてのもあるやん^^

ふくろうくんが仲間入り?
いろんなストーリーが浮かび上がってきそう。
パッケージにも工夫がなされていそう。

今年も、しるくまカフェが発売のことを妹に伝えた。
去年、おすそわけしたことを言うと「1個しかもらってない」と・・・。
そりゃそうだ、去年買った1箱、家族で2個ずつ食べて
あとは全部、おすそわけしたもんな~。
幼稚園児の子育て真っ最中の、ママ友にもおすそ分けして
喜んでもらえたっけ。
彼女は、「京都へ行った気分になれたわ~^^」って言っていたな。

話題沸騰!おしるこになる可愛いクマ型もなか、「しるくまカフェ」

今、ベルメゾンでは、こんなキャンペーンを開催中!
【ベルメゾンネット】新規会員登録で1,000円OFFクーポンプレゼント!&初めてのお買い物で送料無料!
10月29日(月)までで~す。

今、テレビCMでもおなじみの、ベルメゾンの速乾さらふわタオル

買って、毎日使っています。
夏に買いましたが、確かに乾きがいいし、ふわふわです。
毎日使い、毎日洗い、何度もお洗濯していますが、さらふわです。
そうか~、乾きがいいってことは、冬にもありがたいわけですね。
ベルメゾン 速乾さらふわタオル

何度洗っても、洗い上がりの、このふんわり感は気持ちがいいですよ^^
水分をさらりと吸いこんでくれるので、使い心地もいいんです。
洗ったタオル

バスタオルもほしいな~て思っています。
今使っている、バスタオルたちが、だんだん生地がしょぼくなってきて、
繊維がくたびれかけてきているので、総入れ替えしちゃおうかと、
思っていたところです。



今、ベルメゾンネットでは、キャンペーンを開催中
【ベルメゾンネット】新規会員登録で1,000円OFFクーポンプレゼント!&初めてのお買い物で送料無料!

私の誕生日は5月の末で、毎年秋ぐらいに妹からのお祝いが。
ある年は、飲みにつれて行ってくれたり、
はたまたある年はプレゼントを買ってくれたり。
嬉しくありがたい話です。
でもなぜか、いつも秋になってしまうことが多いのです(笑)
今年もお祝いしてくれました。

「そうだ、京都に行こう!」ということで、二人して出かけてきました。
阪急電車で松尾駅に降り立ちました。
そして、私の大好きなお店でお昼ご飯をごちそうしてくれました。

京都・とりよね

このお店には、何度も足を運んでいます。
ここの湯豆腐が大好きなんです。
京都・とりよね 湯豆腐
静かな店内で、おしゃべりに花を咲かせる私たち。
ときどき、すごく大きな声になる私。
妹が、声をひそめ「お姉ちゃん、静かに!」
なんだか、テレビドラマ『最後から2番目の恋』で
はしゃいでいた美保純さんみたいな私。
そういう妹の声も、小さいわけではなく・・・・。

京都・みち
こんな道を歩きながらも、話は尽きない。
ときどき大声で笑いながら、話に花が咲く。
妹はテニスの話、私は子育てのボヤキと夫へのプチ不満。
この話題がどう、かみ合うのかさっぱりわからん、
けど、お互い話してスッキリ爽やか。
ソフトクリームも食べました。

帰りは、ここで、くつろぐ。大好きなカフェでティータイム。
京都・ティータイム

癒される空間で心からくつろぐ。
ケーキセットも、妹がごちそうしてくれた^^。
ラッキー(?)なことに、店内は私たち二人だけ。
京都・カフェ
店内の写真撮影も、こころよくオッケーしてくださいました。

日も暮れてきたので、お名残り惜しいながらも店を出ました。
いつも楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

桂で乗り換えだけど、もう一軒行こう、と途中下車。
結局、ケンタッキーに入りました。
フライドチキンとコーヒーで、また母や男兄弟のことなどあれこれと。
私にとっては弟、妹にとっては兄である彼らの話は数分でおしまい。
そう、私は4人きょうだいの長女なのです・・・(頼りないけど)。
もっぱら、ぶっ飛び母さんの話題には事欠かなくて、笑ってしまいます。

行ったその日に、ブログアップしたかったのに、
あれよあれよという間に、こんなに日が過ぎてしまいました。
今週も、お友達とランチしたり、図書館行ったり、連日外出の日々。
毎日が、エキサイティングな今日この頃です。
午前中、少し遠くの小学校へ卓球の練習に行ってきた。
朝9時から練習開始なのに、私がついたのは10時過ぎ。
こんな遅いスタートじゃあ、上達するわけないか・・・。

午後から夫と、チャリでふらふらと出かけた。
「麦まる」で昼食。
夫は、きつねうどんにいろいろトッピング。
私は、おろしうどんにえび天をトッピング。
ビッグいなり寿司も食べたら、満腹&満足。

店を出てから、南津守の工場地帯のほうへ、どんどん走っていった。
夫が「船にのってみる?」と言うではないか。
船!? そんなんどこにあるん? と私。
自転車ごと乗れるようだ、と夫。
ほんまかいな?
そんなこんな会話をしながら、渡船場へ。

うわ~ほんまや! あったわ、船乗り場。
千本松渡船場

海 1

海 1

船着き場には自転車を押した人たちが、いっぱい。
全員、自転車ごと船に乗り込んだ。
2分ぐらいで向こう岸に着いた。
おお! 感激!
水面がキラキラと美しかった。
向こう岸について、また自転車で散策。
コンビニでホットコーヒーを買う。

なんだか、「寅さんの世界」みたい。
時間がゆっくり流れる感じ。
不思議。

ひとまず携帯で写真を撮った。
今度来るときは、デジカメ持ってこようっと。
大阪百景