幸せのかけら 阪急百貨店、好きです^^
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好きな百貨店ですよ、阪急百貨店
その昔、もう何年前になるだろう(わかっちゃいるけど、
年齢バレルからあえて書かないことにしましょう)。

11月22日も阪急百貨店に行きました。
ショーウインドーは、早くもクリスマス。
阪急ショーウインドー

昔から、ショーウインドーはオシャレで洗練されており、
いつも立ち止まっては、ため息ついて見ていました。

そして、私が感動したのは、もう何年も前からですが
お立ち台がセットされているところ。
ショーウインドーお立ち台、完成
この物語の世界に、心躍るのはおとなはもちろん、子どもだってそう。
そんな子どもが、大人に抱っこしてもらわなくても
自分の目線で見ることができる、このお立ち台。
なんて、粋なはからいなんだろう。

いつぞやは、もう10年くらいまえになりますが、
サンタさんがショーウインドーのなかにいて、子どもが抱っこして
写真を撮ってもらうことが出来るイベント(もちろん事前申し込みで)を
やっていたこともありました。
これまた、親としてはそそられるものありでした。

この百貨店が好きだった理由は、いつもそこにテーマがあり、
提案があったこと。
まあ、今ではいろんなところがマネしておりますから~。

私が、なるほど! とうなずき共感した広告のテーマは
『実感劇場』でした。

テーマどおり、広告はディスプレイやチラシや冊子にいたるまで、
すべて実感できるものになっていたことも覚えています。
まさに、デパートが劇場になっていたのでした。
あの頃、お立ち台が登場したように思います。

阪急百貨店の広告とえいば、私はすっかり忘れているのですが
たびたびこのブログに登場する我が妹は、
私がこの百貨店の『お客様側』というテーマに
いたく感動していたことを感動していた時期があった、と今も笑います。
私は、それについては、ちょっと忘れてしまっていますが、
いずれにしても、この百貨店が大好きなことにかわりはありません。

広告、というものの魅力を教えてくれたのもこの百貨店でした。
今も、やはり私にとって阪急百貨店は劇場であり、お客様側にたって
いろいろな提案をしてくれているお店であることに代わりがありません。

そんな阪急百貨店がネットでも、展開していることがわかり、
とても喜んでいる今日この頃なのです。

先日、阪急百貨店のネットショップから、
義母のお誕生日のお祝いを贈り(送り)ました。

その話は、また後日~。



スポンサーサイト
コメント:
おはようございます
私も阪急が一番好きです。上品で優しい感じがするのはお客様目線だから だったんですね~
2013/12/20(Fri) 07:02 | URL | みりどらむ | [編集]
私も好きです(^_^)v
阪急はやっぱり好き!
百貨店も電車も・・・

お立ち台は知りませんでした~
ホンマ、粋な計らいですねe-454

それにしても~気になります。
昔々の話e-257
2013/12/20(Fri) 11:05 | URL | goch | [編集]
阪急
いつも行き慣れてる阪神に行っちゃいますが先日久々に阪急に行ったら新しくてきれいで商品も目新しいのが色々あって楽しめました。
いつも地下から行くせいかお立ち台には気付きませんでした。今度探してみよっと。




2013/12/20(Fri) 18:22 | URL | クニ | [編集]
おお、皆さんやはりそうでしたか?
みりどらむさん
みりどらむさんも? なるほど、上品で優しい感じ、
確かにそうですね^^
店内の壁や照明が明るいのも好きです。

sochさん
やはり、阪急百貨店、人気ですね。
阪急電車、私も好きです。
昔々の話、肺、お会いしたときに、ね!

クニさん
私も阪神も好きですよ^^
今や阪急・阪神百貨店でもありますしね。
仲良くしてくれてうれしいですね。
ぜひ、お立ち台だけでなく、いろんなシーズンの
ショーウィンドーみてみてくださいね。
メチャ、提案したはりますよ。
2013/12/22(Sun) 01:39 | URL | チャオ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。