幸せのかけら 「笑っていいとも」泣いても笑っても、今日でおしまい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『笑っていいとも』が3月31日で終わってしまうことを、
番組中に笑福亭鶴瓶さんが、口にしたとき、「ほんまかいな?」と思いました。

どうやらほんまや、ということで、それからはお昼、見れるときは
見る事にしました。
3月に入ってからは、見ていて「なぜここで?」というところで
ふと泣けたり、しながら見ていました。

設楽さん、ローラさん、と続き大竹さんの番になりました。
タモリさんと一緒にお風呂に入りたいけど、番組中それはできないからと、
いろんなシーンを写真に撮っている、やり取りを見ていたら
なんとも泣けてきました。
設楽さん、ローラさん、などの流れの中での話しなんですが・・・・。

大竹さんとのシーンで泣けたという話をしたら、
そのシーンだけを見て、「なんで?」と言われましたが。
あの日のあの時間、あの流れの中での、感極まるシーンなのでした。
それが生放送の醍醐味かも。

それにしても、8054回も続けてこられたということは、
タモリさんはじめ、最終回に登場されてた、スタッフの皆さん方の
努力の賜物だと思いました。

今日の番組で最後にタモリさんが言った、言葉。
「明日も見てくれるかな?」は、さすが。

「今夜も見てくれるかな?」と言わなかったタモリさんがすごい。

今夜のファイナル、楽しみ。
予告のピアノの伴奏が、なんともしんみりしてしまうけど。
どんなゲスト陣が、登場するのかも楽しみのひとつ。

泣いても笑っても、今夜でおしまいなんですね。
さびしいけど、タモリさんも人間だもの。
これからは、ゆったりとした時間の中で、
行きたいところにも行き、やりたかったこともどんどんして、
ますます、充実の人生を過ごしていってほしいです。

そして、他のレギュラー番組でまた元気なタモリさんに
お目にかかれることを楽しみにしていきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。