幸せのかけら しるくまカフェ、3種類の味、お楽しみあれ~♪
なんて、おもしろくてかわいい=おもかわゆいんだろう。
その名も『しるくまカフェ』です。
シルクまカフェ誕生①
初めはOLさんが、休憩時間にからだもあったまって、
ゆったりした気持ちになれて、小腹も満たされるようにって
作られたものだそうです。
だから、パッケージの裏には「OLあるある」も印刷されているんです。パッケージ裏
あさから ずっと きゅうけいちゅう って書かれています(^^)
パッケージデザインも凝っているし、アイディアも満載。
のし付きのパッケージだから、メッセージだって書けるのです。
お土産にいただいたものに、油性のマジックで書いてみました。のし
ちょっとしたおすそわけにも出来るし、
いろんなメッセージが書けるのもいいですね。
日ごろの感謝の気持ちも、たくせそう

このしるくまカフェくんが出来るまでのデザイン画も見せていただきました。シルクまくん絵
いろんな想いが込められているのです。
まさに、おしることしろくまのコラボですね。誕生ストーリーが感じられました。

お土産にいただいたのは、ほっこり自然な甘味に黒糖で風味とコクをプラスした
「北海道あずきと栗の焦がししるこ」でした。
中3の娘とわけ分けして食べました。
勉強して疲れている受験生の、脳にもいいみたい

作り方はとっても簡単
おわん(マグカップでもいいね)に、入れて、後ろの紋のところをカパッと割って、
お湯を注ぐだけお椀


ほかの二つの味は、ほろ苦さとクリームのまろやかさがバランスのよい
「ほろにが抹茶しるこ桜風味」と
かぼちゃの甘味とコクを生かして白あんで作った
「ミルク仕立てのまろやかかぼちゃしるこ」です。
どれも、もち米で作った金沢の老舗「加賀種」さんで、
丁寧に手焼きされたこだわりの皮の中に、フリーズドライのおしるこが
入っているんです。
彩り豊かな3つの味をセット!各3個ずつ、計9個のセットで、
ちょっとしたおすそわけにも便利な個包装です。

しるくまカフェに遊びに来るどうぶつたち、の誕生にも期待しつつ、
この商品のこれからにおおいに期待してしまう、私でした。

上記のしるくまカフェは売り切れてしまいました。ただ今購入できるのは、
しるくまカフェその4です。
シルクまカフェその4の購入はこちら >>しるくまカフェ その4(MC)




スポンサーサイト
コメント:
いいねー!
ひゃあー、かわいいねぇ!
ちょっとしたプレゼントにいいわぁ。
ところでどうやって食べるんですか?
あの皮はそのまま齧る?餡子つけて食べるの?
楽しそうだー、食べてみたいなぁ♪
2012/02/26(Sun) 14:48 | URL | クニさん | [編集]
クニさん
そうなんです。
ちょっとお渡しv-25するのにいいでしょ。
ま、自分で食べてもいいんですがv-221

それにしても、私、うかつでした。
作り方を書いていなかったね。
お湯を注ぐだけなんです。

今から追記しておきます。
ご指摘をありがとうございます。
2012/02/26(Sun) 18:19 | URL | チャオ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: