幸せのかけら すっかりご無沙汰しておりました。やっと復活!?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくパソコンから遠ざかっておりました。
パソコンを開く時間が作れずにいました。

昨年12月に母が他界しました。
90歳の大往生でした。
昨年3月初めに転んで、骨折してから病院、老人保健施設へと移り、そこからまたまた病院でした。
意識は最後までしっかりしていました。

わたしたち、きょうだい4人との時間をいっぱいくれたんだ、
としみじみ思います。
母は私と違い、物静かで頭のいい人でした。
よけいなことは言わず、いつもじっと話を聞いてくれました。

母が亡くなって一番に思い出すのは、あの静かな表情です。
じっと話す人の目をみて、人の話を聞くあの瞳です。
話を聞いた後、何か意見を言うかと思えば、何も言わず、
なんか思うことはないのか!? と突き詰めると、究極の発言をして
いつも私たちを笑わせてくれました。

例えばこんな感じです。
結婚したてのころ、実家に帰った時に、夫への不満を
ぶちまけたことがありました。
30代も後半にさしかかり、いままで気ままに暮らしていた私が、
他人と暮らし始めたのですから、今思えば無理もない気がします。
ぶちまけている間も、何も言葉を挟まずじっと聞いていました。
話終わり、何か意見を求めると、重い口を開き言いました。
「もう籍、いれたんか?」
思わず笑ってしまいました。
「入れてしもたよ」
力が抜けてしまいました。
そんなエピソードが数々あります。

英語が大好きで、書道が得意で、短歌を詠むことや読書に
夢中になっていた時期もありました。
4人の子どもを、よく育ててくれたと、感謝の気持ちしかありません。
12歳年下の妹が生まれた時も、私がほとんど妹の世話をする羽目になり、
なんだか赤ちゃんを差し出された気持ちになったこともありますが、
それが私の後の運命を決めてくれたような気もしています。
子どもが大好き→ 高校卒業後は、短大の幼児教育課 → 保育士
5年間でしたが、ほんとうに一生懸命子供に携わる仕事ができたことも
その土台があったからだと思えます。

保育士をやめることを一番反対したのも母でしたが、
その後の私が自由きままに生きることを応援してくれたのも母でした。
私が嫁ぐ日に手紙をくれました。
母からもらった手紙はあの1通きりですが、今も私の宝物です。

12歳年下の妹が大好きで、最後は妹に頼りきって安心していた母でした。
妹もそれはそれは、母に尽くしてくれました。妹がいるから、私は介護の真似事のようなことしかせずに行けたのだと思います。

2月で91歳になろうとしていた母です。
90歳まで、十分生きてくれていました。
でも、亡くなってみるとなんてあっけないんだろう、と
思わずにはいられません。
亡くなる前も十分に生きた、もう結構、と言っていましたので、
私たちも 「ほんまによう頑張ったなぁ」 と心から言いました。
母の葬儀の翌日は、父の命日でした。
父がお迎えに来てくれたのだ、、、、と、胸がジーンとしました。
父の計らいは、「お前たちもこれかの人生、案じることなく
安心して生きていったらいいよ」と言ってくれているような気さえしました。

母なきこれからの人生を、私も精いっぱいいきなきゃな、と思います。
毎日の暮らしの中で、幸せのかけらを探し、感じながら、
これからの人生を生きていこうと思います。

また、少しずつですが、ブログ記事を書いていこうと思います。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント:
こんにちは。
大変でしたね。
でも子供さん達やお孫さん達に囲まれ娘さんたちにお世話してもらってお母様もお幸せだったと思います。

お疲れが出ませんようにお気を付けください。
お母様のご冥福をお祈りしております。
2018/03/05(Mon) 15:30 | URL | クニ | [編集]
大切な人が亡くなって寂しいですね。
でも幸せだったと私も思います。
お母様のご冥福を心からお祈りします。

久しぶりにチャオさんが更新されて嬉しいです(^_-)-☆
2018/03/05(Mon) 17:20 | URL | goch | [編集]
コメントありがとうございます。
>クニさん
コメントありがとうございます。
そうですね、母はそして私たちも幸せですね。
そのこと、忘れずにいようと思います。

>gochさん
わたしも久しぶりに記事をかけてうれしいです。
それに、コメントもいただけて感謝! 
記事を書かなかったら広告が出ていたので、気にはなっていたのです・・・
2018/03/06(Tue) 23:21 | URL | チャオ | [編集]
こんばんは
それは大変でしたね。
素晴らしいお母様だったのですね。
感謝されるチャオさんも孝行娘だと思います。私も昨年父を亡くし、後始末でクタクタでした。チャオさんも無理されませんよう。
2018/03/26(Mon) 00:24 | URL | みりどらむ | [編集]
みりどらむさん
コメントありがとうございます。
お父さまのご冥福をお祈りいたします。
親に対しては感謝の気持ちしかありません。
みりどらむさんもおつかれでませんように。
2018/03/26(Mon) 00:55 | URL | チャオ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。