幸せのかけら 奥田英朗の『家日和』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この作家、奥田英朗の作品で読んだことがあるのは、『空中ブランコ』のみ。
今、読んでいる作品は、『家日和』 (集英社文庫)
「サニーデイ」は、ネットオークションにハマる主婦の話。
何気ない日常生活の中で、ふとしたことで深みにハマっていく。
「ここが青山」では、リストラされた男が主婦業の中に、小さな喜びを見つけ、
やがて、その暮らしの中に自分の居場所を見出していくいくさまが、
実に細やかに描かれていく。
なぜかドキドキしてくる。

誰もが抱きそうな感情を、こんなに巧みに表現できるなんて、スゴイ。
ふだんの暮らしの小さなことを大切にしているからこそ、書けるのだろうか?

そういえば、8月27日の朝日新聞の広告に、この著者の広告が出ていた。
『我が家の問題』(集英社)
ささやかだけど悩ましい、ため息とほほ笑みの家族小説、との宣伝文句。

読んでみたい! と思った。
買うべきか、図書館で借りるべきか・・・・思案中。
スポンサーサイト
コメント:
奥田さん、面白いですよね♪
それと。
私は図書館派です~。
引っ越してから、本を置く場所がなくなっちゃって~。
2011/08/30(Tue) 08:59 | URL | アスカ | [編集]
アスカさん
コメントありがとう(^^)
アスカさんの奥田作品、お勧め
教えてくださいv-22
『家日和』の続きを読んでいますが、
どれも惹きつけられていきますv-238
2011/08/30(Tue) 11:38 | URL | チャオ | [編集]
恥ずかしながら、ベタかもしれません。
奥田作品は、直木賞も受賞した「精神科医・伊良部」シリーズが好きです(笑)

もしもハズしてしまったときはお許しを~。
2011/08/30(Tue) 12:39 | URL | アスカ | [編集]
私も伊良部シリーズファン
精神科医の伊良部シリーズじゃ笑い転げましたねー。
確か映画にもなってませんでしたっけ?
あのキャラ大好きです。
2011/08/30(Tue) 21:23 | URL | クニさん | [編集]
アスカさん
なるほど、読んでみます。
空中ブランコにも、その精神科医でてきますよね?

私も図書館で借りることになりそうですv-209
2011/08/30(Tue) 23:01 | URL | チャオ | [編集]
クニさん
はい、映画になっていましたね。
覚えています! 
あのキャラ? 
と思ったことを思い出しました。
2011/08/30(Tue) 23:02 | URL | チャオ | [編集]
チャオさん☆
私は最近読書をしてなかったので、
チャオさんのブログ見てたら読みたくなりました☆
東野さんの映画も見たくなりました(^-^)
リンク完了しました~♪
2011/09/09(Fri) 19:52 | URL | ブログライターととろ | [編集]
ととろさん☆
読書の秋ですものね(^^)
また、読んだ感想、書きますね。
私もリンク、完了しました。
今後ともよろしく、です。
2011/09/09(Fri) 21:39 | URL | チャオ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。