幸せのかけら 小堺一樹のではなく、「ライオンのごきげんよう」だったのね・・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログに本のこと、テレビのこと、モニターのこと、いろんなことを書くと
決めたのに、更新はほとんどしてないは、本のことしか書いてないは・・・
これじゃあ、イカン、と反省。

私の大好きなテレビ番組のことを書くことにします。
そのタイトルは『ライオンのごきげんよう』。
小堺一機さん司会の長寿番組で、毎回いろんなジャンルの
いろんなゲストが登場。

いつも、観客の方はじめ、ゲストも司会の小堺さんも、ごきげんで
トークを楽しんでいる。その場の雰囲気が、見ていて楽しいし
なんとも平和な気持ちになる。

小堺さんのツッコミは、ウィットに富んでいて、会話の合いの手には
愛を感じる。それ以外に、あのセットにもなんともいえない優しさを感じるのは
私だけだろうか?
漫画家・浜田ブリトニーさんが、ゲストの時にプレゼントした、
小堺さんの似顔絵が今もずっと飾られている。
その間に、スタジオセットが大幅に新しく変えられた。
もうあのイラストは、飾られないんだろうな、って思っていたら、
なんと新セットにもその絵は飾られていた。もちろん、今も飾られている。
こんな風に、大切にされたら、ブリトニーさんも嬉しいだろうな。

ゲストの話が暴走しても、小堺さんならきっと、うまく面白可笑しく
まとめてくれるにちがいない、そういう安心感を持って見ていられることも、
この番組が大好きな理由のひとつだ。

小堺さんの映画に対する情熱はすごいものがあり、
でもそれも押しつけることはなくさり気なく会話の端々に出てくる。
やっぱり知っているのね、この映画のこと。

いつか、小堺さんの映画話も、じっくり聞いてみたい、と思う。
淀川長治さんぐらい語れるに違いない、と私は見ている。

それにしても、番組タイトルが「小堺一機のごきげんよう」でなく、
らいおんの、というところが、
なんとも、この番組らしいゆえんだと改めて感じいった。
スポンサーサイト
コメント:
わかりますぅー。
仕事から帰るともう終わりかけになってる番組なんであまり見られないんですが小堺さんのキャラで長続きしてる番組と思いますよね。
毒のある芸人と違って小堺さんは優しいし機転がよく利く方なんで見ていて安心して楽しめますね。
ところで今月からWOWOWに入りました。映画館に行きたいほどでもないけどちょっと気になってた映画がたくさんあって楽しみです。
2011/09/11(Sun) 13:13 | URL | クニさん | [編集]
クニさん
あの番組なりに、年間大賞や、3人くくりの共通テーマで語る・・・など、
企画をやってくれているしね。
今後もごきげんようを楽しみにみましょう(^^)

ところで、WOWOWいいですね。
また、おすすめ映画やドラマ、教えてくださいね(*^_^*)
2011/09/11(Sun) 14:01 | URL | チャオ | [編集]
うんうん
なんともいえずほのぼのしたトークで、ゲストのかたの話をなごやかに引き出すムード、私も好きだわあ☆

ブリトニーさんのイラストのことは、今回初めてしりました〜。
小堺さんはじめ番組のつくりてさんの、ゲストの方への気持ちがつたわるようなエピソードだね♪
今度みるとき、探して見よう〜☆ 
番組を見るたのしみがふえました〜(#^0^#)
2011/09/11(Sun) 21:00 | URL | あたりん | [編集]
あたりんさん
そうだね、私も書いたら、見る楽しみが増えたわ(@_@)

あの洗剤詰め合わせが当たる応募先が、番組テロップに流れるんだけど、
ネットでは番組観覧公募は公表されてるけど、ハガキの応募先はみつかりません・・・・。

一度も応募したことがないんだけど、今度はぜひ応募してみたいものです。
2011/09/11(Sun) 23:21 | URL | チャオ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。